骨盤矯正・産後骨盤矯正

骨盤矯正を受けている女性のイラスト

  • 冷え性やむくみ、生理痛で悩んでいる
  • 肩こりや頭痛、腰痛がひどい
  • 産後のぽっこりお腹が気になる
  • 歩いている間に、スカートがぐるぐる回る
  • O脚やX脚で悩んでいる

施術写真「骨盤の歪みが身体に対して、
あまりいい影響を与えないということは何となく知っている…。」
そういった方は多いかと思います。

でも、具体的にどんな影響が出てくるのか知っている人は意外と、少ないのではないでしょうか?

冷え性やむくみ、ぽっこりお腹、肩こり、腰痛、便秘、生理痛など女性の誰もが持っている悩みも、実は骨盤の歪みが関係しているということがあります。

骨盤の歪みを放っておくと血流やリンパの流れが滞り、肩こりや腰痛、冷え性だけではなく、様々な不調を引き起こしてしまい、身体全体のバランスが崩れてしまいます。

骨盤矯正が必要なケースは2通りあります

骨盤の歪みや不調を慢性的に抱えている

骨盤矯正骨盤とは身体の基盤であり、全ての内臓を抱える、いわば受け皿のような存在です。
つまり骨盤に歪みなどの不調がありますと、内臓への悪影響につながりかねません。

そういった骨盤不調の根幹要因には姿勢の悪さであったり、長年つづいている癖や、日常的な身体の使い方などがあげられます。

短期的に痛みを和らげることは日常生活を送るに大切なことですが、長期的な見通しとして骨盤への根本の原因を取り除くこと改善することが、再発防止、予防につながります。

産後骨盤矯正

赤ちゃんを抱く女性出産の際、赤ちゃんが産道を通るときに骨盤は開きます。
その後、開いた骨盤は閉じるのですが、そのときに歪んだ状態のまま閉じてしまう。
これにより、体幹が弱まってしまったり、腰痛を起こしやすくなったりします。
また二人目の妊娠をしにくくなるというケースも存在します。
産後骨盤矯正とは、そういった問題を解決する矯正術です。
目安としましては産後1ヶ月から1年以内の、関節が柔らかい時期に受けられるのがいいでしょう。

身体は家の構造と似ており、柱(背骨)と土台(骨盤)がずれたり、歪んでしまうと様々な場所に影響が出て、仕事や日常生活がままならなくなったり、気持ちも落ち込んでしまいます。
福住整骨院では、そのようなお悩みにしっかりと耳を傾け、皆様が笑顔になっていただけるようお手伝いします!

骨盤矯正・産後骨盤矯正の施術の流れ

丁寧なヒアリングまずは、お一人おひとり丁寧にカウンセリングを行います。
つらいお悩みだけでなく、日常生活でのお困りごとやお身体全体の事など、どんな些細な事でも構いませんのでお気軽に、ご相談ください。

福住整骨院の施術は、ボキボキと骨に負担がかかるような施術ではなく、固くなってしまっている筋肉や動きにくい関節を丁寧にほぐしていき、滞っている血流を促して整えていきますので、安心してお任せいただければと思います

  • 出産後、腰が痛い
  • 肩こりや腰痛がひどい
  • 冷え性や便秘で悩んでいる
  • 靴底の減り方が気になる
  • 長時間の運転やデスクワークで座りっぱなしである

このような方は是非、福住整骨院にお任せください!

▲Page Top