野球肩

  • 投球動作で肩に痛み
  • テニスやバレーボールでサーブ動作などで肩に痛み
  • 腕を大きく回すと肩に痛み

野球肩とは肩関節障害の総称で、オーバーユース(使いすぎ)や不良フォームから負担が生じ徐々に発症するケースが多い。

過剰な繰り返しにより肩関節(回旋腱板や関節唇など)に炎症や損傷が起き、最初は投球時などに痛み、悪化すると少し肩を動かしても痛みが出るようになる。

 

野球肩の種類としては

・インピンジメント症候群

・上腕骨骨端線離解(リトルリーグショルダー)

・回旋腱板損傷

・肩甲上神経損傷

・ルーズショルダー(動揺肩)

などが挙げられる。

野球肩を放置していると |札幌市豊平区 福住整骨院|土日営業

放置して悪化するとちょっとした日常生活動作でも肩を使うことで痛みが発生するようになってしまうので、日常生活でも支障が出てきます。

福住整骨院で行なっている施術 |札幌市豊平区 福住整骨院|土日営業

福住整骨院では、電気療法やストレッチや筋力トレーニング、投球動作のチェックなどを行なっております。

▲Page Top