ルーズショルダー

肩関節不安定症とも言われる障害で、肩関節周囲の筋力(インナーマッスル)が弱い方や野球やラケットスポーツで酷使をしている方、先天的に肩の柔軟性が高すぎる方、脱臼の経験がある方などで、スポーツ時や日常生活時に肩がはずれている(緩い)ような違和感や倦怠感の感覚がある方は、靭帯が緩くなっていたり筋力の低下、肩関節の構成が不良の場合はルーズショルダーの可能性があります。

 

 

ルーズショルダーを放置すると  |札幌市豊平区 福住整骨院

日常生活での痛み、違和感や倦怠感などが強く感じられます。場合によっては、手術を行なう必要があります。

福住整骨院でルーズショルダーに行っている施術  |札幌市豊平区 福住整骨院

福住整骨院では低負荷のゴムチューブなどを使用し、インナーマッスルの筋力トレーニングなどを行ない肩関節の安定性の向上を高めることや自宅で出来る筋力トレーニングの説明指導を行なっております。

▲Page Top